ぷちメタボ放浪記

*

富士総合火力演習!2時間4億円が煙となる!!

   

8月24日(日)に富士山のすそ野、静岡県御殿場市の東富士演習場で実施された陸上自衛隊が行った「富士総合火演習(そうかえん)」、陸上自衛隊が行うイベントの中で最も人気があるものだそうです。

戦車やヘリコプター、様々な火砲などによる実弾射撃を間近に見る事ができるのですから、人気のイベントになるのは納得できます。

今回演習では海上自衛隊のP3C哨戒機や航空自衛隊のF2戦闘機も参加し、陸・海・空「統合作戦」も展開されたようです。

さて、この人気の「そうかえん」観覧するには入場券が必要となります、ハガキやインターネットで申し込みをするようですが、なんとその当選倍率は平成25年の演習では約20倍だったとのことです。

富士総合火力演習の歴史

富士総合火力演習の目的は陸上自衛隊富士学校の生徒に対し、火力戦闘を実感させるため1961年(昭和36年)に始まってものです。

また、1966年(昭和41年)以降は、国民への理解を深めるため一般公開がされています。

富士総合火力演習の内容

  • 演習参加人員は約2300人
  • 戦車・装甲車約80両
  • 各種火砲約60門
  • 航空機約20機
  • その他車両約600両

以上が今回の演習に参加しました。

そうかえんイベント費用

  • 弾薬約44トンで約3・5億円相当
  • 燃料費は約3,000万円

合計金額は約4億円です。

さて、この約4億円は当然国民からの税金ですよね。。。

それも、この演習時間は約2時間というから、1時間で2億円の税金が煙となって消えていったのです。

 

さてこの約4億というお金、皆さんはどうお考えになりますか。「あ~もったいない。」と感じる方もいるでしょう、「日本国を防衛するためには、これくらいの演習は当たり前!」という方もおられるでしょう。現に2014年3月に報じられた各国の防衛費用は、最近尖閣諸島問題等で話題の「中国」や「韓国」の防衛費用は日本を上回っています。だから日本ももっと防衛費を高め演習もバンバンやって有事の際は防衛出来る体制をとるべきとは言えませんが、とにかくたった2時間の大花火ショーが毎年行われていることは間違いありません。迫力満点なんでしょうね?ちなみに、このイベント爆音がすごいことからか?乳幼児の観覧は出来ないとのことです。。。

スポンサーリンク

 - 雑学

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

日本でオーロラが見れる!そんなことあるの?

大量の磁気嵐が13日に地球に到達するとの情報が、10日NASAから発表された。 …

これから台風シーズン!台風の強さと過去の大型台風教えます!!

台風の時期真っ只中ですね。 では、年間とおして日本列島に影響を与える台風の時期っ …

京都!紅葉時期はいつ!?穴場はここ!!

京都には神社や仏閣、日本庭園など見所が多く人気の観光地であります。 この観光地  …

年越しそば!食べる時間っていつ!?そばは「温かいそば」「冷たいそば」!

最近では年末だからとか、年始だからとか言って、別段特別のことをするという雰囲気が …

七五三はいつやるの?お参りの時期は決まってるの!?

お子さんの年齢が三つ、五つ、七つの時に神社にお参りしますよね。 男のお子さんは三 …

【霧島酒造サツマイモ発電】「黒霧島」と「サツマイモ発電」。発電売上は年間1億5000万に!!

宮崎県の酒造メーカーである霧島酒造さん。 みなさんご存知の 芋焼酎「黒霧島」は有 …

絹豆腐と木綿豆腐の違い!食感だけじゃない!

冬は鍋がおいしい時期ですね。 寒い日にコタツで鍋を囲むと、身も心もほっこりします …

「喪中はがき」を送る時期はいつ!?

年賀状シーズンが近づいてきましたね。 先日、友人から「喪中はがき」が届きました。 …

なばなの里イルミネーション!混雑回避法!!

三重県桑名市長島町にある「なばなの里」。 ここで冬期間開催されるウィンターイルミ …

クリスマスイルミネーション! 人気のスポットは!!

もう少しすると街はクリスマスムード満載!! 街の木々や、住宅地の家にも鮮やかなイ …