ぷちメタボ放浪記

*

必見!夏バテ対策

   

もう時期日本全国梅雨明け!

いよいよ”夏”到来ですね。

そこで注意しないといけないのは「夏バテ」。
え?もう「夏バテ」気味だよって方もおられるかもしれませが、そんな人もそうじゃない人も「夏バテ」しないように注意しましょう!!

BeFunky_夏バテ.jpg

ま、一般的なことですが参考にしていただき、”夏満喫”をめざしましょう。。。

【夏バテになるのはなぜ?】
まず外気温が上昇すると、身体は皮膚の血管を拡張し血液が身体の表面に集まり”汗”をだします。
しかし、湿度が高いと”汗”の蒸発がうまくいかず、体温の調整が不完全となり体内に熱がこもって疲れやすくなることが原因としてあります。
また、暑さで「だるい」⇒「食欲がない」⇒「水分の取りすぎ」⇒「消化力低下」⇒「食欲不振」となり、さらに暑さからぐっすり眠れず生活のリズムが崩れバテる。
こんな感じですかね・・・

【夏バテ予防の食事】
1.食事は質が大事!
  たんぱく質(卵,肉,魚など)、ビタミン(野菜や果物など)、ミネラル(牛乳や海草など)をバランスよく、少しずつでもいいの   で、「1日3食」食べること。
2.冷たいものを摂り過ぎない!
  暑いからといって、キンキンに冷えた飲み物やアイスを摂り過ぎると胃腸にダメージを与える可能性があります。
  もし胃腸をこわしてしまうと食欲が低下してしまいますよね・・・
3.緑黄色野菜を十分に!
  ビタミン類は汗と一緒に体外に放出されてしまいます。
  失われたビタミン類を補給するため、新鮮な野菜や果物を十分に摂りましょう。
4.ビタミンB1の補給
  ビタミンB1は夏場は著しく消耗されます。
  ビタミンB1が不足すると体内に摂り込まれた栄養がエネルギーに変換できにくくなります。
  では、ビタミンB1を補給するには豚肉,うなぎ,ほうれん草,ごまなどに多く含まれているそうです。
5.疲労回復にはクエン酸!
  グレープフルーツ,オレンジ,梅干などに含まれるクエン酸は体外に乳酸を排出する働きがあり、これにより疲労回復を図ることがで  きます。

【夏バテ防止の環境づくり】
1.弱冷房で・・・
  冷房の温度は高めに設定し、寝るときはタイマーを活用しましょう。(省エネにもなりますよ!)
2.汗をかきましょう!
  いつも涼しい場所に居て汗をかかない人は、暑い場所でスムーズに汗がかけず熱中症になる可能性も・・・
  そんな人は軽い運動やお風呂などで汗をかくといいですね。
3.ゆっくりとお風呂に入る。
  冷房で冷えた身体をぬるめのお湯につかり、しっかり温めましょう。
  湯上りの水分補給は確実に・・・

これから夏本番、しっかり栄養を補給し、いい汗をかいて夏バテにならないよう生活しましょう。。。

スポンサーリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ダイエットランニング!!楽して痩せるコツとは!?

毎日サボらず一生懸命走ってるのになかなか痩せない(涙) って、悩んでいる方も多い …

no image
足むくみ解消!マッサージと解消グッズで快適ライフ!!

つらいむくみを解消するためには、血流をよくすることが一番! では、どのようにした …

つらい足のむくみ!なぜ起こる!?慢性むくみは危険!!

むくみで悩まれているのは、男性より女性が多いようです。 なんと女性の約6割はから …

日焼け後のケア!!治療し健康な肌を取り戻すには!?

ちょっと油断して日焼けしちゃった人。 琥珀色の肌を目指して日に焼いたのけど、焼き …

ランニングで痩せる!無理せず効果を上げる裏ワザ!!

ランニングをしている人の中で、目的が「ダイエットをしたいから!」って人は少なくな …

あなたの腸内フローラは大丈夫?改善にはこれ!!

最近、健康をテーマにしたTV番組などでよく耳にする腸内フローラ。 あなたの腸内フ …

中性脂肪、コレステロール値を下げるためには!?

先月受けた健康診断結果が届きました。 がぁ~~ん!血液検査結果を見たら中性脂肪値 …

【酵素ダイエット】お金をかけず効果的な”酵素ダイエット”とは

昨年くらいから”酵素ダイエット”って言葉を見たり、聞いたりしませんか? 通販市場 …

花粉症!有効な治療法はこれ!!

毎年雪が溶け暖かくなってくると、街にはくしゃみや鼻水で苦しむマスク族が増えてきま …

夏風邪を早く治すには!やってはいけない夏風邪対処法はこれ!!

夏風邪は治りにくいってよく言われますが、これは誤った対処法を行うことも原因のひと …